「ゆかパラ前夜祭投稿者だらけのボードゲーム会」

ゆかりPARADISE3の前日に開催されたボードゲームオフ会に参加してきました。

いわゆる“ボードゲーム”は初心者だった私ですが、各ゲームの第一印象を記載します。
(メモや写真は取っていなかったので記憶を頼りに書きます。)

・ ガイスター
序盤こそ心理戦の要素が強いが、中盤~終盤では詰ませる力が必要になってくるように思えたので将棋・チェス経験者の方は有利かもしれない。

・コードネーム
むしろチームの団結力が試される・・・私には今ひとつハマらなかった。
お題カードがマニアックにローカライズされるとハマりそう。

・枯山水
一見するとルールが多く覚えるのが大変そうに見えて、一度遊べばスッと頭に入ってくるのが不思議。
自分の思い通りのタイルが出てくるわけではなく、手を作り替えていく必要があるのでなんとなく麻雀に似ている部分があるかもしれない。 やりこみ性が高いかもしれない・・・

・犯人は踊る
カードが頻繁にプレイヤー間を行き来する感覚が新鮮。
各プレイヤーの思惑が透けて見える(ように感じる)のが面白いし、お手軽に遊べるのでこれはハマった。

最後に。

素敵な会を主催してくださったボドゆかさんと、一緒に遊んでくださった参加者の皆さんに感謝。とても楽しかったです。(時間が経つのがあっという間でした。)

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中